広告代理店OLの日常

日常、お金、仕事などをゆるーく。

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達開始までの流れ

にほんブログ村 OL日記ブログへ

こんばんは!今年もあと3ヶ月になりましたね。

暑さ・コロナが収まってきたので、先月ついにUber Eats配達員デビューを果たしました!

配達は初めてだったのでかなり緊張w

始めて1ヶ月くらいたちますが、勇気を出して始めて良かったです!

ママチャリでも女性でも全然できますよ~(かなり疲れますが良い運動ですw)

今回は始めるまでの手順を時系列順に書いていきます。

 

配達までの手順・必要な物

9月12日:配達員登録(アプリで完結)

コロナ前まではパートナーセンターへ行く必要があったのですが、今は閉鎖しておりオンライン上の手続きだけで完了できます。

手続きとしては以下の通り。

①アカウントを作成

②身分証明書の写真と自分の写真を撮影

③銀行情報の登録(先に配達を始めてもOK)

これだけです!15分くらいで終わります。

振込口座はソニー銀行に登録しました。ネット系もOKなのは嬉しい。

ちなみにプロフィール写真は後から変更できないのでご注意を。

原付を利用する方は運転免許証、自賠責証明書、ナンバープレートの写真も必要です。

 

9月13日:配達用バッグ・スマホホルダー発注

Amazonで購入しました!

初期費用は5,359円です。

これは自腹になりますが、確定申告の時の経費に入れられます。

 

■配達用バッグ:4,559円

ロゴ入りバッグじゃなくても良いので、私はロゴ無しを購入しました。

ロゴ入りバッグ(通称ウバッグ)はかなり大きいので女性は小さめが良いかもです!

すでに50回以上配達していますが、こちらの商品で全く問題ありません◎

 

■自転車用スマホホルダー:800円

他のタイプもありますが、このタイプはとにかく取り外しが楽です。

ゴムでの固定ですが、段差などで落下したことは一度もありません。

 

9月14日:アカウント有効化連絡

登録から3日目で、もう配達できますよー!というメールが届きました。

こんなに簡単に始められちゃいます!

 

9月17日:配達開始!

なかなか本業で忙しく、登録から1週間後くらいに初配達ができました!

マスクをつけて、自転車に乗ってアプリをオンラインにするだけ。

 

配達に必要な物 

この6点は必須です!

1.配達用バッグ

ロゴ入り・ロゴ無しバッグはともにAmazonで購入するのがおすすめ。他のサイトだとかなり高いです。

2.スマートフォン

配達員用アプリ、Googleマップは常に使います。データ通信量はそこまで気になりません。

3.自転車 or バイク 

月4,000円で使い放題できるレンタルサービスもあるため自分で購入しなくてもOK。

4.スマホホルダー

Amazonで800~1500円くらいで購入できます。安全運転のためにも絶対買うべき。

5.モバイルバッテリー

長時間稼働する場合は必須です!2~3時間だけの場合は不要だと思います。

6.飲み物

かなり喉が渇くので、ペットボトル飲料は常備しています。

 

あとは、季節に応じて手袋、防寒着などでしょうか。

身軽で稼働できるのも魅力ですよね。

 

次回は初回配達のレポートを書いていきます!

にほんブログ村 OL日記ブログへ
ランキングはこちら